ヒラガナ

アツアツで博士が

テリーさんの話をしてたけど、

テレビは子供から年寄りまで見てるんだから

ひらがなで書いてこいよと放送作家に怒鳴ったとか怒鳴ってないとか


たしかに。


だから高尚な文章を書けないんでしょうな。

ばっかり見てるから。



テレビの弊害ってやつですか



テレビが子供によくないって言ってるヒトがよくいる

けどiPadやらでYoutubeとか見るのはありなのか?

どうなってんだ、そこのところ

そもそもテレビがよくないのは本当か

子供の定義もわからんしよくないってのが漠然としすぎてよくない


それぞれの哲学を持って対応すればいいのだろうが

哲学をもたらす情報が偏っていては、、、

でも帝王学とかは偏っているからこそで、、、


いい塩梅ってのは環境による



書き言葉や文章でできた番組ってのはあるのかな。


映画だけど解夏とか話し言葉じゃなさ過ぎて悲惨だったけど


まぁ別の話か



人に理解してもらうというのは

プレゼンしたい事象と対象にもよるか



いい塩梅ってのは考えないと辿り着けないね

カッコもつけたいしね

見てもらってナンボ 知ってもらってナンボ



試行錯誤万歳
[PR]
# by wakipedia | 2013-02-08 02:08 | ボクという花

価値観


いろいろあって 価値観ということで書いてたら

なんか気持ち悪くなってきたので消した


価値観は人それぞれですよね、で終わらせておこう。

違う価値観とどう付き合っていくかが問題なんだけど

まぁいいや。

価値観やものの見方に関しては

イロドリヒムラの最終話をみればいいよ。 

秀逸だと思う。



さてみなさま、


て感じで


安定の楽屋ニュースだったなぁ。


脳みそが溶けるほど、年末年始のものは見たかもしれない。


ついにバイク川崎バイクが全国区のにでてた、オールザッツは見れてないけど、

おもしろ荘に始まってバナナのやつに中居君のやつに。

嬉しいけど、自己完結させてしまっているような感じで、爆発的には行かなさそうなネタと話しぶりだったな。

フルフェイスをかぶる日はくるのか。R-1でどうなるかなんだが。はねるか否か。

周りとの調和。


ピンでいうとスギちゃんも大きい場面にはそこそこ引用されてたけど、

細かすぎるで見たキンタローが既に引っ張りだこになってた。

消費が早すぎてすぐ終わりそうな。

出し惜しみした方がいいのにもう競演もしちゃってたし。




いろいろあるかもだけど、結局人柄なのかな

とエイコウちゃんを見てユッピーに思いを馳せてみたり



関係ないけど、車移動中のANNやJUNKが一人の時しかムリっぺい

から消費が追いつかない。


ルーティンワークを増やすか

て、考えると何のためにこれを消費しようとしているのだろうか

本末転倒?本ってなにで末ってなに

新たな作家を手に入れたオードリーの今後が楽しみでしょうがない



負けないように


仕様もない しょうもない人生を


最高のパフォーマンスで
[PR]
# by wakipedia | 2013-01-26 01:26 | ボクという花

井の中の蛙

井の中の蛙にはならないように

と言われたことは引きずっている


が、真意はあまりわかっていない。

そもそもの場所を何故「井」と言われたのか

「井」とは思ってなかったし。

で、場所移ったけど「井」だったとは思わんし。

例えば今が大海だとしたらかなり狭い。

逆にずっと「井」だ。

ずっと結構いい「井」だ。


場所のことではなく状態のことだとしたら、

生きていれば生活や環境は遷移していくから

蛙でいることの方が難しいし。


泥水を啜って生きてきた蛙が井の中に入れた

そこから出ることなど造作もない




何を伝えたくてこの言葉を投げかけたのか

わからなくはない


受容体には巧く填らなかった

種が違うと同じタンパク質でも構造が違うのだろう



と、目を背けているだけかもしれないので


何か違う分野にも精通する必要がある

と、木訥に殊勝な気持ちで。



なにがいいのかな。



そろそろ、マネーかな。
[PR]
# by wakipedia | 2013-01-12 01:12 | キミという罠

hana

f0029777_12515796.jpg

[PR]
# by wakipedia | 2013-01-11 01:11 | ボクという花

謹む


迎春、賀正では

なにかが足りないらしい


ので謹みまして改めまして



謹賀新年



さぁ、はじまってますよ。
[PR]
# by wakipedia | 2013-01-03 01:03 | ボクという花

迎春

あけましておめでとうございます。

特に誰に向かってとかでもなく。なんとなく。

文字を打つということで、自分の中で何かが起こればもうけものという感じかといえば

そのような、そうでもないような。

久しぶりだけど、


いろいろあって2013年も迎えることができました。


様々な欲望を持った肉塊として、否、意志を持たないかたまりとして、

今年もボチボチとやっていこうかと思ったり、思わなかったり。


なんしか、おめでとう。

特に誰に向かってとかだけど。なんとなく。

過程はどうでも結果はね。お祝いしないとね。





さぁ、はじめよう。
[PR]
# by wakipedia | 2013-01-01 01:01 | ボクという花

過ぎる

ここへ来て

新しいことやものに触れる

そして

これまでの経験や記憶を元に

何かを思う

いくつかはひどくこべりつき

いくつかはただ過ぎる


その割合で今の質が決まるのだろうか

こべりつくものの量で今の質が決まるのだろうか

こべりつくものの質で今の質が決まるのだろうか

新しいものに触れる機会を増やすことで今の質が変わるのだろうか

触れる新しいものを選択することで今の質が変わるのだろうか


過ぎるもの、過ぎさせるものの判断は自分が決めるわけだし

できるもっとも値のかわることは

自分の中のなにか効率を最適化することなのかもしれない



とか、今はどうでもいいけど


人は結局死ぬ


黙祷
[PR]
# by wakipedia | 2011-10-14 15:30 | ここではないどこか


ここへ来て


宮 とつく人と


よく会う


そして、全員 すげぇ



ほんとすげぇ



なんなんやろか


人間としての差を感じずにはいられない。



しかし、せっかくなんで背伸びをしてでも


その人たちの見ている風景を少しでも見に行こう


3段階くらい無理すりゃ、

1段2段は余裕になるでしょ。





よく考えみりゃ


大学


大学院と

宮のつく友達がいるが

みんなすげぇか。



宮ってなんかあるな。




うん。


帰ったらお参りしにいこう。
[PR]
# by wakipedia | 2011-06-04 06:04 | ここではないどこか

あたま


科学者とあたま -寺田寅彦

http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/2359_13797.html
[PR]
# by wakipedia | 2011-05-12 05:12 | 僕たちの失敗

言葉にする


土曜日に生インディアンを見た。


が、しかし、たった二日で忘れてしまっていた。

週末何をしたか忘れていた。

質問されて答えられなかった。

オオカミもいたのに。。。



もったいない。

51回しかこない今年の土曜日の1回をすでにないがしろにしている。



自分自身ができる最大のことは

「経験したことを言葉にする」こと

だと思っていたのに。

二日前のことを言葉にできなかった。

情けない。


もっかい生き方を見直そう。





ペーパーワークで頭がいっぱいだったという言い訳を添えて

Powwow Waki
[PR]
# by wakipedia | 2011-05-09 05:09 | ここではないどこか